Λ Takuya71 の日記 Λ

ここに記載の内容は個人的な見解で 勤務先、所属先には関連はございません。最近は scala に はまってます。認定スクラムマスター

CentOS6.3に typesafe-stack をインストール

centOSscala を使用したいので CentOSに typesafe-stack をインストールしました。
g8 と sbt がインストールされます。

情報はこちら

Typesafe-stack

/etc/yum.repos.d/typesafe.repo を作成

まず yum でインストール出来るように レポジトリの登録を行います。

[typesafe]
name=Typesafe RPM Repository
baseurl=http://rpm.typesafe.com/
enabled=1

yum で install

$ sudo yum install typesafe-stack

not signed でインストール出来ない

Package g8-0.4.5-1.noarch.rpm is not signed

署名のチェックを無視するようにする

/etc/yum.conf を編集

gpgcheck=1

gpgcheck=0

に変更

sbt のバージョン

$ which sbt
/usr/bin/sbt

$ sbt sbt-version
[info] Set current project to default-4772e7 (in build file:/etc/selinux/)
[info] 0.11.3

g8 を使う

$ g8 typesafehub/scala-sbt